生き物を知り、触れ合い、活用する。

生き物を知り、触れ合い、活用する。生き物

皆さん、生き物は好きですか?

こちらのカテゴリーでは生き物に関することを全般的に取り扱っております。

生き物の飼育、料理、捜索、さらには標本作成といったコアな部分まで取り組んでおります。

昨今、スマートフォンなど、インターネットが発展した時代に野原で遊ぶ、生き物と戯れる、などの機会が大幅に減っています。

魚が切り身のまま泳いでいると思っていた子供、生き物の前に機械に触れたため、生き物が死んでしまったら電池を交換しようとした子供。

生き物は私たちにとってかけがえのない存在です。

生き物離れをしないためにも、こちらの記事で少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

スポンサーリンク
生き物

【魚 標本】ワカサギのグリセリン標本の作り方。

グリセリンを用いて魚の色、質感を残し、触ることのできる標本作成を行っております。家庭で入手することのできる薬品で作成できますのでぜひご覧ください。
生き物

魚のグリセリン標本の作り方、保存方法、現在の状態。

こんにちは、テトラです。 本日は、以前当ブログで紹介した魚のグリセリン標本の現在の状況を紹介していきます。 以前の記事のリンクはこちらに貼っておきます。 今までの標本の簡単な説明 ...
生き物

流木拾いに川を散歩してきました。

こんにちは、テトラです。(・ω・)ノシ 先日、水草水槽にセットするための流木を拾いに神奈川県に行ってきました。というのも今度新しく90センチ水槽で水草水槽をスタートする予定なのでそのために流木を拾いに出かけました。大体河口あたりか...
生き物

牡蠣の標本作ってみたら食品サンプルになった

グリセリン浸透法と剥製の作成方法をミックスしたオリジナルの標本の作り方。今回は牡蠣を使用しています。一般家庭でできるのでぜひ参考にしてみてください。
生き物

アユのグリセリン浸透法を利用した標本の作り方!一般家庭で作ってみた。

グリセリン浸透法と剥製の制作方法を組み合わせたオリジナルの標本をご紹介。今回はアユを使用して作成してみました。一般家庭でできるのでご参考に!
生き物

外来種のアメリカナマズを釣りに湖へ

日本の生態系を破壊している外来種のアメリカナマズ(チャネルキャットフィッシュ)を釣りに行き、料理をして食べてみたレポートです。普通においしい魚だったのでぜひ挑戦してみてください。
生き物

【標本】魚のグリセリン標本の作り方を解説!

グリセリン浸透法と剥製の作成方法をミックスさせたオリジナルの標本の作り方。一般家庭にある薬品でできます。今回は第一弾として、海の魚であるカジカを使用してみました。
生き物

野生のハリネズミを伊豆で捜索してきた結果…

ペットとして有名なかわいいハリネズミが伊豆で野生になってしまい大発生しているらしい!?実際に捕まえに伊豆まで行ってきました。あわよくば食べようという企画。伊豆へハリネズミを探しに行くときの参考にしてみてください。

Warning: Use of undefined constant php - assumed 'php' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ss301021/tetra9064.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-child-master/tmp-user/footer-insert.php on line 1